FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の保険お見積もり

それで、保険の代理店が車の保険の見積もりをだしてきました。
損保ジャパンの代理店です。
保証がいいほうから4パターン見積もりしてあります。
見積もりした中で一番高いのが年間102,200円
安いので、76,800円ん~・・・・・高い!!!? (・・?)

なので、インターネットで自動車保険一括見積もりをやってみました。。

 「保険の窓口インズウェブ」を利用してみました。
以下の保険会社からリアルタイム見積もり試算結果が届いてます。
エース保険◇32,860 円
三井ダイレクト損害保険株式会社 ◇38,160円
アクサ損害保険株式会社◇40,420 円
アメリカンホーム保険会社◇46,610円
ソニー損害保険株式会社◇48,070円

 私の見積もり条件の入力がテキトウだったせいか、
やけに安いような(;一_一) もう少し検討のよちがありますね。。

ところで、昔は相手がいて事故ったときに、こっちが7:3で悪くても、
交渉(?)で3:7に逆転してくれるような保険屋さんっていたらしいけど、
今はそーユ~保険屋さんっているのかな?
その付加価値があるなら、インターネットで安い保険に入るより、
地元の強面の保険屋さんにお願いしといたほうが
いざって時、特かもね~(人^ω^*)

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

車の保険

本日は最近の話です。
車の保険屋から電話があり、「木の葉ねさん、会社どうなりました?」っと聞くので、
破産しましたよ。それが何か?」っと言うと
「じゃ、自動車の保険も個人でかけ直しておかないとダメですよ」っと言うのです。

自動車の保険は1年ごとの掛け捨てで、去年7月に今までと同じように会社名義でかけていたのですが、今度は会社が無くなったので個人でかけるようにと言うのです。
もちろん、今までの等級は使えなくなり、一番低い6S等級になります。

  私 「今までの等級は使えないの?」
保険屋「株式会社を辞めて、木の葉ねさんが個人経営で引き継いだと言う形に
    すればいいのですが、そういう証明を税理士さんから取れますか?」
   私「税理士さんはとっくに辞めてもらってます
     (し、決算をやってもらったお金を踏み倒してる)から頼めませんよ」
保険屋「じゃぁ仕方ないですね~個人と言う事で」
   私「んじゃ、とりあえず、見積もりで、保険料いくらになるか出して下さい」
保険屋「弟さんの車の一緒にかけますか?台数が増えた方が割り引きになりますよ」
以前から、弟の車もウチで一緒に保険をかけていた。

   私「じゃ、弟のも入れて下さい」
保険屋「木の葉ねさんはゴールド免許ですよね。弟さんはどうですか?
     あと、見積もりに入れる車の車検証を急いでFAXして下さい。
     それと、会社は解散登記してあるんですか?」
   私「え?知りません。」
保険屋「それやっとかないと、税金の通知やら何やらが来ますよ」
   私「うそ!調べてみます。」
慌てて法務局へ電話すると、
『裁判所へ会社の破産の申し立てをしたときに、破産管財人から裁判所経由で、会社解散の登記がされる』のだそうです。A´ε`;)゚・゚なんだそーか

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

自己破産した後の落とし穴-闇金2

昨日からのつづき・・・中にはこんな紙が入っています。

闇金チラシ

内容は
新規オープンキャンペーン(何が新規オープンなのかわかりません)
当社はあなたの秘密厳守過去を問いません。(意味不明です)
以前に金融事故のあった方もお気軽に 本券が届いた方に限り無条件融資
今の貴方の返済能力のおうじてご融資いたします。
お利息:12.5%~29.2%・返済回数1回~36回 

下のほうに
初回ご利用限度額 金100,000円也  の券が付いています。
で、フリーダイヤルに電話しろって事らしいです
金利は初回だからと言う理由でたぶん一番高い金利を要求されるでしょう
すっごく怪しいチラシですねー。。

なぜこれが闇金とわかるかと言うと、財政局の登録番号がないからです。
普通、金融業者のチラシには、例えば●登録番号/関東財政局長(7)第00123号などの登録番号が書いてありますから、それがないって事は完璧な闇金ですね (ーー;)
でも、闇金の中には登録してないのに、勝手に登録番号を書いている所もあるそうなので、登録番号があったとしても注意が必要です。
って言うよりも登録していても怪しい金融はたくさんありますので・・・(´・ω・`)

 自己破産した後は、金融からはお金を借りないようにした方が賢明です(`´)b

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

テーマ : 多重債務
ジャンル : 株式・投資・マネー

自己破産した後の落とし穴-闇金

自己破産するというのは決して良いことではありません。
が、仕方なくその選択をしなければならない状況であった訳で、
つまり、「お金がない、入った以上に出て行く、生活できない」ってことなのです。

 私のように自己破産した人は、たいがい、自己破産した後もお金がない状態は変わらないのです。
会社に勤めていてお給料をもらっている場合はそれなりに収入もあるでしょうが、事業などに失敗した場合は収入は『0』な訳で、どこかへ就職がすぐ決まればいいのですが、就職できない時はすぐにお金に困ります。

そんな時、ス~っと手を伸ばしてくるのが『闇金』なんです。

私のところにも来ました。闇金からのお手紙、
自己破産の免責決定が下りてすぐです。
たぶん官報とかで調べて送ってくるのでしょう?(免責が決定すると官報に載りますので) 
不思議なことに郵便局の消印が「札幌」になっていますし、
封書も「郵便書簡」と言う始めてみるような封筒です。
封筒の裏面には「このメールが届いたあなたの特典」とあり
特典1:ご来店して頂く必要がありません
特典2:申し込み後、口座へお振込み致します
特典3:同封の優待券にてご融資がかのうです

 とあり、中には・・・つづく

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

テーマ : 日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

会社の破産と連帯保証人について

昨日の話で、有限会社で役員が代表取締役1名しかいないとき、その代取(代表取締役の略)が逃げてしまったら、会社の破産申請が出来ないと書きましが、
同じ条件で、その代取が病気などで意思の確認が出来ない場合も、会社の破産の申請は出来ません。
そして、その代取が自己破産しなければ、その家族が取り立てに悩むような場合は、その代取の後見人を定めて、後見人により自己破産の手続をすすめていくことはできます。
後見人には、家族か親族または弁護士がなる事もあります。

それと、連帯保証人ですが、連帯保証人になっていると会社が倒産、または破産した場合、必ず連帯保証人に債権者から通知がきます。
銀行などの場合は配達記録郵便などで書面を送ってきます。
それからどうするかは保証人が決めることになりますが、
たぶん選択肢は保証した金額を分割してでも払うか?
自己破産して払わないか?
払わないで逃げるか?
です。
払わないで逃げていると、今度は
銀行などの債権者の方で法的手段を取るか?、取らないか?

保証人から債権を回収できる可能性が高ければ法的手段を取ってくるでしょう
債権を回収できる見込みがなければ、そのまま不良債権として処理されるでしょう。。


つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

テーマ : 借金・債務・金融
ジャンル : 株式・投資・マネー

破産時の会社役員の責任について

本日はねこさんからコメントのあった、破産時の会社役員の責任について少しお話します。
率直に言って、破産した会社の役員(取締役)になっていた人に責任はないのです。
『会社が破産申し立てしたら、役員も責任を取って自己破産しなければ…』なんて事はないのです。
まず、会社の役員にはどのようになるか?
大会社は株主総会とか、取締役会とかで決めるのでしょうが、
ウチみたいな中小企業は、社長の知り合いとか友人とかが役員や株主になっていて、役員になってくださいとお願いする場合も、N会長のように『俺がなってやるって』場合も
司法書士さんにお金を払って申請書類を頼み、管轄の法務局に役員登記の申請書類を提出すると会社の登記簿に役員として載るわけです。
実はここだけの話、役員変更ぐらいだったら司法書士を頼まなくても自分で出来るんです。
法務局に行けば、相談窓口があって「これこれの登記のやり方教えてください」と言うと詳しく教えてくれますし、
もし、申請した書類が間違っていてもその書類に電話番号を(消せるように鉛筆で)書いておけば、「間違ってるから印鑑持って来て下さい」と連絡してくれます。

自分で書類を作るのですから、当然、司法書士に頼むより時間と労力はかかりますが、
お金はかかりません。 (*^^)v

それで、会社法によると
「株式会社には,1人以上の取締役を置けば足りることになります(会社法第326条第1項)。なお,取締役会設置会社においては,取締役は3人以上でなければならないとされています(同法第331条第4項)。 」
となっており、取締役会設置会社かどうかは会社の登記簿謄本を見れば書いてあります。
ウチは取締役会設置会社でしたので、最終的に私が代表取締役、父が取締役、MKが専務取締役で、母は監査役でした。
破産した現在でも取締役、専務取締役、監査役には何の責任も問われていません。会社が法的に破産整理をしたので、責任を追及されていないとも言えます。

 例えば、会社が手形の不渡りなどで倒産してしまい、社長も役員も逃げてしまって居場所がわからない。。
自分も役員になっていて、債権者に支払いの請求をされているが、事情があって逃げられない。ので、何とか破産の申請をしたい、なんて事もあります。
そんな時は、役員一人でも、その役員が社長でなくても、その人が裁判所に破産申請すれば受け付けられます。
会社のヨコバンと印鑑がいりますが
 逆に、有限会社で取締役が社長しかいない時、その社長が逃げてしまって他に役員がいないと、破産の申請をする事ができないのです。(>_<)

こんな話もたまに入れていきます。。

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

テーマ : 借金・債務・金融
ジャンル : 株式・投資・マネー

ツカサグループ 川又三智彦氏

昨日までの「車上荒らし」の話ですが、皆さんも車上荒らしには気を付けてください。
この事件以降、私は車にお金や大事な物を置かないようになり、
さらに車に鍵もかけないようになりました。鍵をかけていてもプロにかかれば鍵なんて意味がないことなのです。

話は変わりますが、テレビ東京系にて放送中の「カンブリア宮殿」 を見ました
 2007年10月1日放送はツカサグループ 川又三智彦氏がゲストでした。
その中で川又さんは“バブルの帝王”から1000億の“借金王”へ転落した話などをされていました。
バブル崩壊から16年、いまだに450億の借金があるそうです。
国家予算並みですよね。普通の人だったら気が狂いそうな金額ですが、
慣れというか、そこまで借金があると債権者もどうしようもなくなるのでしょうね。
川又さんはこう言っていました。
「どんなに借金があっても絶対に死を選ばない、日本人は江戸時代より、切腹をいさぎ良いとしてきたが、電車に飛び込んでもハタ迷惑なだけ、逃げて逃げて、逃げている間に状況が変わってくる、自分が変わらなくても回りが変わる」と
そして「行き着くところまで行くと誰かが助けてくれる」と

死んでも何の解決にもならないし、もう、自分には誰一人として味方はいないと思っても、行き着くところまで行くと必ず誰かが助けてくれるものです。
私もそう思ったし、実際、私にも助けてくれる人は現れました。
借金で苦しんでいる方には、ぜひ、この意見を参考にしていただきたいと思います。
そして、死を選ぶより自己破産も選択肢の一つと考えて見てください。

しかし、行き着くところ(限界)がいつなのか、どの時点なのかはその人次第だと思います。
そして助けてくれる人が本当にその人なのかもわかりません。
もし、状況が悪い方向へ行っているのならそれはまだ、行き着くところまで行っていない証拠だと思います。

そして、私は思います。助けてくれた人に対し常に感謝の気持ちは忘れたくないと・・・
善問答みたいになってしまいましたがこの辺で。

・・・反撃シリーズへつづきます。

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

テーマ : 借金・債務・金融
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。