スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金がからむ事件13-脅される

次の日、
前の晩よく眠れなかった私は、カフェインで目を覚まさせ、
録音機の準備をしましたが、
その場で録音ボタンを押して机の上などに置くことがどうしても無理だと判断し、
上着ののポケットに入れておくことに決めました。

ヤクザはやはり3人で10時調度にやってきました。

録音機のボタンを押して、事務所に入ると、年長のオオギさんが話し始めました。

暴力団員オオギ「どうだい、社内で話し合いはしたのか?」
       私 「はい、しました。」
暴力団員オオギ「それで、決論は?」
       私 「どうしたらいいでしょうか?」
暴力団員オオギ「それはそっちで決めることだろう」
       私 「決めろと言われても・・・どうしたらいいかわかりませんので・・・」
暴力団員桜木「何言ってんだ、お前らでキチンと話し合ってどうするか決めて
         おけと言っただろー」
       私 「す、すいません・・・」
みたいな会話がしばらくつづき、相手は確実にイラだって来て、言葉遣いもヤクザっぽく巻き舌風になって来ていました。

    私「いや~、本当にどうしたらいいかわからないので・・・」すると、
暴力団員北村「よーするに、写真を1000万で買い取るか、俺たちを
          専務か常務にして、給料を月に500万づつ出すかってことだよ」

ついに本当の目的が判明しました。恐喝です。

暴力団 桜木「俺は、1000万でいいや」 

すかさず、私 「お金は出せません」  
実際にお金は全く無いので。。すると暴力団の皆さんは顔色が一変し

暴力団員「何だと~、このやろう~ふざけるな~!」

も~私は、怖くて何を言われたか、覚えてなのですが、
自分の中で『限界、ぶちっ』っと音がして

私「警察に電話します」っと受話器を取り110番へかけました。
暴力団員北村はスゴイ顔で私をにらみ付けていましたが、私もにらみ返しました。

「ハイ、警察です」
その頃にはヤクザは3人とも事務所から逃げ出し、自分たちの車に向かっていました。
私はそれを見送りながら、「あの~、暴力団の方が、今、ウチの事務所に来ていて、あっ、もう出て行ってしまいましたが・・・」
 警察「それで、どうしました?」
  
  私「お金を出すようにと・・・」
 警察「すぐ行きますから、住所を教えてください」・・・・・つづく

つづきの前にブログランキング↓ポチっとお願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

破産 倒産の最新記事

倒産記事一覧より最新倒産記事をご紹介!破産管財人2え〜、現在、破産管財人による、任意整理中です(._.) 母が乗っていたトヨタの車が会社の名義になっていたため、5000円で母が購入しまして、破産管財人より、司法書士

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。