FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメバチに刺されてしまいました。

みなさま、長いことお休みしていて、ごめんなさい。
本日からブログを再開・・・

しようと思っていたら、スズメバチに刺されてしまい、痛くて、、、

家の屋根の軒下に、スズメバチが巣を作り出したのは、
今年の夏ごろからでした。
そこは、洗濯物を干すところにしていたので、ちょっと危ないかなと
思っていたのですが、巣を取るタイミングをのがしてしまい、
しかたなく私と母はスズメバチと共存する道を選び、
巣をあまり気にせず、洗濯物を干していました。
そのころのスズメバチの巣はソフトボールぐらいの大きさで、
私たちとの距離も1.5Mぐらいありました。

しかし、秋になり、スズメバチの巣はバスケットボールよりも
巨大になり、私たちに近くなってしまっていました。

私は、今日は久しぶりに晴れたので、たくさんの洗濯物があり、
しかも、お母さんが外出していて、さらに親戚が『お彼岸だから』
と急に来たので、洗濯物を干す時間が遅くなってしまって、
あせっていました。

白い物を干していたときはスズメバチの偵察機が1匹来ただけでした
が、黒い物を干しはじめたところ、
2機3機と蜂が来て、私は威嚇されはじめました。
それでもしぶとく、洗濯物を干していると、
その内の1機が私の頭にタッチアンドゴーの最終威嚇をました。

私がそこで、しばらく時間をおき、蜂に敵意はないと態度で示せば
良かったのですが、
私は洗濯物を干さねばとあせっていて、強行作業を・・・

ついに1機がブ~ンと飛んできて、私の頂頭部に来襲『チク!!!』
私は「やばい刺された!!!痛い!!!」とうずくまりました。
しかし、蜂は刺してすぐ飛び立たず
しばらく頭の上で私の様子をうかがっているようでした。
ここでこらえきれず蜂を手で振り払ったりすれは、
蜂はもう1回、2回と刺すつもりだったのでしょう。

ましてや暴れて、巣に危害を加えたりしたものなら、
スズメバチが大群で襲ってきます。
キャー!!!

私と蜂はしばらく(40秒ぐらい)お互いの様子をうかがっていましたが、
私が顔のほうから手を入れそっと髪を動かすと蜂はようやく飛び立ちました。

私はようやく動けるようになりましたが、心臓がドキドキしてきて
刺された所がズキズキしてきて、
「発作が起きて呼吸困難になるかも~!!!」っと思い、
とりあえず救急車を呼んで病院に行きました。

しかし、蜂に刺されたアレルギーの発作は起きず、
脈拍も正常、意識もあるし、冷やせも出ない、呼吸もできる

病院に着いて、一応、救急の皮膚科の先生が見てくれましたが、
先生いわく「蜂のアレルギーが出る人は15分以内に起きるから
あなたの場合は大丈夫だね。。痛み止め出しとくよ。
それと冷やしたほうがいいよ」

以上で終わりました。

病院の診察料が1800円と痛み止めの薬代700円と
帰りのタクシー代が2800円かかりました。
とんだ出費でした。

それにしても、刺された頭が痛い。。痛み止め飲んだのに~!!!

つづきの前に ブログランキング
  ↓↓↓ポチっと応援、お願いします。

人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.gifお仕事 ブログランキング  ファイブ ブログランキング

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

佐藤さんへ

佐藤さん訪問コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

蜂に刺されたのが、2度目だったので、私も
その"アナフィラキシーショック”とやらになるかと思ったのですがなりませんでした。
医者によると、そのショックをおこす人は刺された内の数%しかいないそうで、ならない人は何度刺されてもならないのだそうです。

しかし、まだむのコメ返にも書いたように、私の場合、首のリンパ節が炎症をおこしていて少し痛いですし、
蜂に刺されるとその年の冬はものすごく体調を悪くしやすい(友人の話より)ので気を付けたほうがいいそうなんです。
やはり、悪影響はのこるようです。|||_|||)ガビーン

まだむへ

強運体質で良かった~。

蜂に刺されても死ななかったし、
蜂事件を話した友人には(#゚ロ゚)≪最強”っと言われてしまいました。
しかし、その後、首のリンパが腫れて痛くなったので、結局また医者にかかっています。
原因は蜂に刺されたこと意外に考えられません。
やっぱりスズメバチ、タダではすまなかった。(-_-;)

Meさんへ

ご心配をおかけいたしました。
やはり、蜂との共存は無理でした。
( ̄▽ ̄;)!!ガーン
蜂は刺しても死にませんよ。
私を刺した蜂は元気に飛んでいきました。(*^^)v
刺したときに人間や熊にたたかれたりして、
毒針とともに毒の入った袋が体から取れてしまうと、死んでしまうようです。

はじめまして。
いつも拝見しております佐藤。といいます。

スズメバチに刺されたということで、災難でしたね。確か市役所などに問い合わせれば駆除してくれると思います。

ハチのアレルギーは一度目よりも二度目にアナフィラキシーショックを起こしやすいそうなのでお気をつけください。

痛い、、、

スズメ蜂の刺し傷と、、、出費も、、、
痛い、、、(苦笑)

でもっ!ほんとアレルギーなくてよかったじゃないのーーーっ!

スズメ蜂と共存て、、、、運悪ければ死にますからっ!
そこに巣を作ってしまった蜂さんだって、洗濯物を干すたびに威嚇のお仕事が増えるだけだと思うからし、、、早めに巣の撤去お願いしたほうがいいとおもうわ。ええ有料でも、、、。とにかく、、、痛みが引いたら更新よろしくねぇ~!

大変な不幸でしたね。
でも アレルギーとかなくてよかったですね。

刺した蜂は、死んでしまうのでしょうか?
(以前 そんなことを聞いたことがあります。)

そしたら、じぶんの巣や女王蜂を守るため
自分の命を投げ出したのでしょうかね。

とりあえず、蜂との共存生活は、難しいと思うので、
市役所等に連絡をして、業者に
巣の撤去作業を頼んだ方がいいかも。
(でも有料かも)
プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。