スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法人設立異動等申告書

ゴールデンウィークお疲れ様でした。

話しは戻るんですが、4月の後半ころ、町役場から、
破産したはずのウチの会社宛てに「法人町民税」の申告書やら、
固定資産税の納付書などが届き、

「あれ~、、おかしいな、ウチが破産したの知らないのかな?」
っと思っていましたが、「無視」していました。(ー_ー)!!

そしたら、今度は平成19年度の「法人住民税の督促状」
(13万円分)がとどき、最後に「役場税務課へお越し下さい。」
と書いてあったので、
これはまずくなる前に対処したほうが良さそうだと思い、
役場に行ってきました。

すると、「法人設立(設置)異動等申告書」を書いて、
その内容を証する登記簿謄本等の写しを添付して提出して下さいとのことでした。

「なんだー、弁護士やってくれてなかったのか?
そーゆー手続きしろよ とも言われてないしー。。
やっぱり最後に弁護士料値切ったから テキトウにあしらわれたのか?」
などと思いながら、その脚で法務局に謄本を取りに行きました。

「弁護士がテキトウで、閉鎖の登記もしてない!
なんてことないよね~、ってか、閉鎖しても謄本って取れるのかな?
期間とかあるのかな~?」っと
不安になりつつ謄本を取ってみると・・・

謄本は取れたし、破産手続き開始の登記も、
破産手続廃止決定で閉鎖の登記もされていました。

「登記事項全部証明書」じゃなく
「閉鎖事項全部証明書」になっていました。

登記は弁護士じゃなくて裁判所でするらしいですね。

それはそうと役場で、
私が「会社なくなったので、督促状もらっても・・・」と言うと、
役場税務課職員は
「謄本の閉鎖した時期を見て、営業していた期間の税金を計算しなおして請求しなおします」と言っていました。

「計算しなおされても、
  もう会社は無いので払えませんから!!!」


つづきの前に ブログランキング
  ↓↓↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.gifお仕事 ブログランキング  ファイブ ブログランキング

☆ちなみに、固定資産税は個人のものとして払うことになります。

スポンサーサイト

テーマ : 自己破産
ジャンル : ファイナンス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。