スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nの逆襲16-支店登記

東京事務所の引越しの後、N会長とMK専務は4月中に2回、
東京のコンサルタント会社ネオソニックへ行っていましたが、
4月の終わりに今度は東京からこちらへネオソニックの担当者 星野と田神がやってきました。
ウチの事務所で話をしたのですが、
その時、田神が持ってきて私に渡した物は、
ウチの会社の取締役会議事録と東京事務所の登記申請書類一式と、登記の時に法務局で用紙に記入する為の記入例の用紙でした。
当然それはネオソニックが作った物で、
「これを持ってこちらの法務局で東京支店登記を至急行ってください」っと言うのです。

取締役会議事録の日付は平成15年3月1日、1年前のものです。
内容は東京事務所(東京支店)を出す事を取締役会で可決したとなっていて、
登記申請書類の東京支店登記年月日も平成15年3月1日になっていました。
 さらに東京法務局にはネオソニックがすでに登記し、終わっていると言うのです。

そしてさらに、会社のパンフレットとホームページを作るので、現場の写真10枚と売り掛け先や買い掛け先など詳しい取引先も聞かれたました。

つまり、実際は平成16年4月1日に契約した東京事務所(東京支店)を、
1年前からあった事に登記上して、何の営業活動もしていない実体の無い支店
を、登記をする、パンフレットを作る、ホームページを作るといった事でいかにも
ちゃんと営業している支店のように見せかけるわけです。

 私はその時はじめてそこまでする計画なのだと知り、
『ネオソニックは本気だ、本気でだますつもりなのだ、彼らはプロの詐欺師なのだ』っと思いました。。

借入先へ行って、彼らはこう言うのです。
「忘れていて登記してなかったが、1年前から東京支店を出して営業していた。ついてはこれから本格的に始動するのでそのための資金を調達したい」っと
 銀行もつい最近出来たような会社にはお金を貸さないのでしょう。
しかも、まだ奥の手があったのです。・・・つづく

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

スポンサーサイト

テーマ : 借金・債務・金融
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。