スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nの逆襲4

2004年(平成16年)2月私は病気と戦いながらも、経理の仕事を続けていました。
父の会社は国金からの1000万円の融資により、少しお金が回るようになっていましたが、景気は依然として悪く、仕事量も全体に減って来ていました。
誰が言うとでもなく、建設業はもうダメだ、みんな倒産して県内の建設業者は10分の1にまで減るだろうと噂されるようになっていました。
実際、入札の件数も減っていましたし、以前書いたようにT・Y県知事
 (先の知事選でT・Yは落選したので、現在は知事ではありません)
 入札制度を大きく変え、業者が談合できないようにしたため、
公共工事の入札では落札金額が県の見積もり金額の70%程度になっていました。
県の見積もり金額とは=「県がその工事に対して予算をつけた金額」っと言う事で70%で落札されると残りの30%は予算が浮くような仕組みになっていました。
公共工事をすればするほど、県は予算を削減でき、建設業者は損をすると言うことです。

そんな時、お先真っ暗の建設業者、BY社のN会長は、同じくお先真っ暗の同業者のウチの会社の借入れの保証人になったのです。
N会長達を保証人にした事は、ある意味私の勝利でしたしかし、
これで黙っているような人ではないのです。N会長は。。
もし、ウチの会社が破綻したらどうなる?
もちろん、保証人のN会長、N会長の息子であるBY社の社長、N会長の娘婿であるMK専務にウチの会社の借金を返済する義務が発生するのです。
『そんな事になったら困る』っと思い、彼はずっと次の作戦を練っていたのでしょう

・・・つづく

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

スポンサーサイト

テーマ : 多重債務
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

建設業 倒産の最新情報!

倒産情報局より最新の情報をお届けします! 2007年度上半期倒産情報業種別では、建設業の24件が最も多く、小売業、卸売業が各9件、製造業、サービス業各5件、不動産業3件、運輸業2件と続いている。 今後の見通し2007年度香川地

コメントの投稿

非公開コメント

Meさんへ

こわいです。。ε=(‐ω‐;;)

N会長の逆襲 
ちょっと こわいですね。
次の日記に期待。
プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。