スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木の葉ね、病気になる

病院へ行って、私が受診したのは産婦人科でした。
いえ、用があるのは婦人科で、産科に用はないのですが、たいていの病院は産科と婦人科が一緒になっている訳ですよ。。 

本日のTV NEWSで『負け組みの代表である青木さやかさんが結婚し、一気に勝ち組へ』などど言っていましてけれど、
私のように結婚もしてない、子供もいないイワユル“負け組み”(ちょい古い) には
産科と一緒になっている婦人科にいくのは精神的にすごく辛い物があります。 
なぜなら、
方や新しい生命に恵まれ子孫繁栄の富を授かり、幸せの絶頂にいるのであろう人
(私には全ての産婦人科にいる妊婦さんがそう見えます)と、
方や、新しい生命などとは全く無縁で、さらに自分の生命の危機さえ感じて不安に打ちひしがれている私。。
ものすごく対照的でしょ? 
中にはご主人と思われる男性と一緒に来ている妊婦さんもいて、
2人で中よく大きいお腹をさすりながら話をしている姿などを見かけると、
まるで誰かに『子供が産めないあなたは負け組みよ。人間としても、生物としてさえも全く価値のない人間なのよ』
っと罵声を浴びせられているような気がして、嫉妬と妬みの感情で張り裂けそうになり、何もなくてもその状況だけで涙がでます。(:_;)
 たぶんそれは、私の中の生物としての何億個という細胞が訴えている、 
“種を保存しろ”と言う、私への警告なのでしょう_| ̄|○ 

男性には理解しがたいかもしれませんが、産科と婦人科が一緒になった産婦人科は
婦人科を受けに来た未婚女性にとっては針のムシロ、集団リンチにあっているような物で、
その待合室で2時間半も待たされて、やっと診察の順番がきて名前を呼ばれました。
すでに、精神的にボロボロでしたが、重い足取りでなんとか診察室へ
・・・つづく

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ぽてちねこさんへ

久々なのに病気の心配をいただき、ありがとうございます。
<産婦人科>そーですか、わかります?
私の知り合いにも不妊治療を何年もやったのに授からなかった方、結構います。
でも、そういう方のほうが夫婦仲は良いんですよね、いつまでも恋人同士みたいでうらやましいです(^-^*)

久々にコメします。
産婦人科についての辛い気持ち、とってもよくわかります。
結婚はしていても子供を授からなかったので、婦人科の診察を受けたい時は、木の葉ねさんとおんなじ気持ちになります。
タダでさえも辛い状況なのに病気になっちゃったの?
どうかどうかひどい病気じゃありませんように。。
プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。