スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産時の会社役員の責任について

本日はねこさんからコメントのあった、破産時の会社役員の責任について少しお話します。
率直に言って、破産した会社の役員(取締役)になっていた人に責任はないのです。
『会社が破産申し立てしたら、役員も責任を取って自己破産しなければ…』なんて事はないのです。
まず、会社の役員にはどのようになるか?
大会社は株主総会とか、取締役会とかで決めるのでしょうが、
ウチみたいな中小企業は、社長の知り合いとか友人とかが役員や株主になっていて、役員になってくださいとお願いする場合も、N会長のように『俺がなってやるって』場合も
司法書士さんにお金を払って申請書類を頼み、管轄の法務局に役員登記の申請書類を提出すると会社の登記簿に役員として載るわけです。
実はここだけの話、役員変更ぐらいだったら司法書士を頼まなくても自分で出来るんです。
法務局に行けば、相談窓口があって「これこれの登記のやり方教えてください」と言うと詳しく教えてくれますし、
もし、申請した書類が間違っていてもその書類に電話番号を(消せるように鉛筆で)書いておけば、「間違ってるから印鑑持って来て下さい」と連絡してくれます。

自分で書類を作るのですから、当然、司法書士に頼むより時間と労力はかかりますが、
お金はかかりません。 (*^^)v

それで、会社法によると
「株式会社には,1人以上の取締役を置けば足りることになります(会社法第326条第1項)。なお,取締役会設置会社においては,取締役は3人以上でなければならないとされています(同法第331条第4項)。 」
となっており、取締役会設置会社かどうかは会社の登記簿謄本を見れば書いてあります。
ウチは取締役会設置会社でしたので、最終的に私が代表取締役、父が取締役、MKが専務取締役で、母は監査役でした。
破産した現在でも取締役、専務取締役、監査役には何の責任も問われていません。会社が法的に破産整理をしたので、責任を追及されていないとも言えます。

 例えば、会社が手形の不渡りなどで倒産してしまい、社長も役員も逃げてしまって居場所がわからない。。
自分も役員になっていて、債権者に支払いの請求をされているが、事情があって逃げられない。ので、何とか破産の申請をしたい、なんて事もあります。
そんな時は、役員一人でも、その役員が社長でなくても、その人が裁判所に破産申請すれば受け付けられます。
会社のヨコバンと印鑑がいりますが
 逆に、有限会社で取締役が社長しかいない時、その社長が逃げてしまって他に役員がいないと、破産の申請をする事ができないのです。(>_<)

こんな話もたまに入れていきます。。

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

スポンサーサイト

テーマ : 借金・債務・金融
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

破産 倒産の最新情報!

倒産情報局より最新の情報をお届けします! 自己破産申立から不動産が競売されるまでの期間はどれく...親が経営する会社が倒産し、会社及び個人ともに自己破産の申立てをしたようです。 現在、親が住んでいる自宅も当然差し

?jY

vT4Ђ瑍zROO???Ă邱?A??B4?...vT4Ђ瑍zROO???Ă邱?A??B4?łB?悢...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。