スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判所で債権者集会がありました。。3「破産法157条の報告書」

破産法157条の報告書」・・・つづき
午後2時に裁判は始まりました。
裁判官「では、○○建設の破産事件の裁判を始めます。管財人の方からどうぞ」
管財人「ハイ、報告書のとおりです」全員、破産法157条の報告書を見る

破産管財人は私と会社が「破産手続開始決定」を受けてからの約3ヶ月間破産財団を作り、私と会社の財産を調べて、お金になる物はお金にして財団に組み入れた。その結果の報告書を作成しました。
それが「破産法157条の報告書」です。
まず、会社から1ページ目 
1 破産手続開始の決定に至った事情
  破産手続開始申立書のとおり 
2 破産者及び破産財団に関する過去及び現在の状況
  破産手続開始申立書及び財産目録記載のとおり 
3 損害賠償請求権の査定の裁判、その保全処分を必要とする事情の有無(破産者が法人の場合)
  無
 2ページ目 財産目録
銀行口座、9口座の残高合計は1,300円ぐらい、全て放棄予定、回収額は0円
出資金が2行にあり、合計40,000円
車両(自動車)を会社から買い取ったので、5,000円
不動産、会社の備品、車両保険は価値がないので全て放棄で
管財人の口座の利息が2円、資産の合計は45,002円です。
 3ページ目 収支計算報告書
収入の部は45,002円
支出の部は、なし
通帳残高は45,002円
未払公租公課(会社の未払の税金です) 363,614円
未払いの税金があると、一番に税金に支払いをすることになるので、この、45,002円は全て税金の支払いに当てられると言うことです。

「っということで、債権者への配当はないと言うことですが、これについて、M工業さん、何かありますか?」っと裁判官は債権者に向かって言った。
・・・つづく

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif
 

 

スポンサーサイト

テーマ : 借金・債務・金融
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

破産 倒産の最新ニュース

倒産ニュース局より最新倒産情報をお届けします! 自己破産申立から不動産が競売されるまでの期間はどれく...親が経営する会社が倒産し、会社及び個人ともに自己破産の申立てをしたようです。 現在、親が住んでいる自宅も

コメントの投稿

非公開コメント

まだむへ

債権者の方は、一応、納得されたようです。
会社も始まりがあると終わりがあるんですね。
人の人生と同じですね。

この話題は、、

タイムリーなので、反撃シリーズとは違ったドキドキ感があるよ~。債権者さんの発言はっ!、、裁判官の説明に是非納得していただきたい!
プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。