スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険料、保険金について

ねこさんからのコメントで保険料や、保険金、差し押さえについてのご相談がありましたので、できるだけ詳しく説明してみたいと思います。
自己破産するのに保険を解約しろってはならないのですかね??>について

 「保険料の差し押さえ」は 
自己破産の申請前に債権者が何らかの手段で、ねこさんがどこの保険会社にどんな保険をかけているか知っていれば差し押さえも可能かも知れませんが、
普通はわからないですよね。

保険会社も「個人情報・・・」でお話ししてはいけないことになっていますし。。

ねこさんがかけている保険は親御さんに介護保険と、お子さんに学資保険ですね。
ねこさんが、自己破産する場合、保険金は受取人の物なので取られないと思います。
親御さんが自己破産する場合は、取られてしますので、事前に受取人を信頼できる第三者(御姉妹か親戚の方)に変えるほうが良いでしょう

 ねこさんと親御さんの両方、自己破産する場合は、やっぱり契約者と受取人を第三者に変更するか、または積立金担保という形で保険金から借入れしてしまうというウルトラCもありますが、
この場合は自己破産する4ヶ月以上前に行うことと、銀行口座にそのお金を置いておかないこと、できれば口座を使わないで現金で受け取るほうが良いでしょう。
少し注意が必要です。

契約者や受取人を変更できない場合は、その保険の掛け金を引き継いだまま、違う保険に変えてしまうという手もあります。
保険の返戻金が自己破産する人の銀行口座に入るような契約になっている場合も他に変更する必要があります。

とにかく、契約者と受取人を変更するのが一番無難でしょうか
こんな内容で保険屋さんに相談してみてください。

最悪、解約してしまって、解約返戻金を自己破産前に使っちゃった!事にすることも出来ます。

 自己破産の時に保険金を取られない方法、お分かり頂けたでしょうか?

よーするに自己破産する前に準備をしておく事なんです。
行き当たりばったりに、自己破産すると危険です。
自己破産のあとの人生に余力を残しておくことも大切だと思います。

しかし、普通、弁護士さんはこのようの裏技は教えてくれませんので(弁護士法違反になります)単に弁護士さんに頼めば安心って事も一概には言えないんですよ~
弁護士さんもご商売ですし。。

・・・明日は差し押さえについてお話しします。

つづきの前にブログランキング↓ポチっと応援、お願いします。
人気blogランキング fc2ブログランキングに一票を にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ 
20070708184848.giffive_red.gif

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

破産 倒産の最新情報!

倒産情報局より最新の情報をお届けします!コロちゃんコロちゃん」倒産 「コロちゃん」倒産 名古屋地裁に自己破産申請という記事より。 コロッケ小売りチェーンの「コロちゃん」(岐阜県恵那市、従業員32人)が13

コメントの投稿

非公開コメント

kawakawaさんとちーさんへ

よかったです。
過払い請求についてはまた今度、説明してみたいと思います。

ありがとうございます。

わたしも、そのお客様について詳しい事情がわからないので、なんともいえませんが、アドバイスとしてだけお伝えしようと思います。

ありがとうございました。

ちーさんへ

>もう少し詳しくお伺いしないとはっきり言えませが、「父の経営する会社倒産し、財産差押えの対象」という事は手形などの不渡りにより銀行取引停止になったという事でしょうか?そして、「財産が差押えの対象」とは、銀行関係に借金の担保として、不動産などに抵当権などが付いていると言う事だと思われますが・・・?

保険的には「がん入院給付金」でも、いったん銀行口座に入金されるとただの預金でしかなくなります。
お父様が会社の代表でいらしたと言う事は当然、借入れの保証人になっていると思われ、債権者である取引先の銀行口座に振り込まれるとお父様の個人口座であっても、銀行が差し押さえる可能性は高いですね。
商取引(銀行、金融以外)の債権者は大騒ぎしますが、『差し押さえについて』で書いたとおりです。
給付のタイミングとしては、受取人を会社と関係ない息子、又は信頼できる第三者に変更し、変更された名義人の口座に振り込むのがいいです。
変更できないのでしょうか?
変更してから、受け取りたいですね。

この後、どのような展開にするのかによりますが、もし、破産申請をするのであれば、申請まで時間(2,3ヶ月~)をおき、給付金をどう使ったかわかるように、病院の領収書などは取っておいて下さい。給付金の全てを医療費に当てる必要はありません、家計費に使っても大丈夫です。
破産申請しないのであれば、債権者や銀行がどのような手段に出るかによります。
どちらにしても給付金は口座においておかず、すぐ引き出し使ったことにすることです。

おしえてください。

保険代理店をしています。先日、来店したお客様のことですが、8月1日に父の経営する会社倒産し、財産差押えの対象に、個人の医療保険給付金も差し押さえられるのかどうか、を聞きにきました。

というのは、がんで入院していた母が8月7日に亡くなり、受取人を父から息子に変更が完了にならないまま、つまり、受取人は父のままです。

死亡保険金と言っても、がん入院給付金なので、差し押さえの対象になるかどうか教えて欲しいと

受取人が会社ではなく、父個人であること。
会社倒産後の、死亡である事。
給付請求すれば、取引先の銀行に振り込まれること。
給付のタイミングはいつが良いのか。

もしよければ、アドバイスください。

大変分かり易い解説ありがとうございます。

木の葉ねさんの実践的アドバイスはズバリ的を得ていて他では得られない情報です。

また教えてください。

ちなみにサラ金に借金している金利30パーセントの過払いを取り戻したいのですがどうすればいいでしょうか?

また何かの時に教えてください。

これからもよろしくお願いします。
プロフィール

木の葉ね

Author:木の葉ね
独身、子供なし。東京での仕事を辞め、2002年より父親の会社を経理事務として手伝う。そこから転落が・・・

最新の記事
最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールお気軽に
同じようなお悩みで相談するところをお探しの方、自己破産などについてお答え致します・はじめて私にメールをくださる方は簡単な自己紹介をお願い致します。できるだけ努力いたしますが、都合により返信が遅れることがございます。なにとぞご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
フリーエリア

ソーシャルネットワーキング

SEO対策:お金 :借金 :倒産 :自己破産 :消費者金融 :ペット ::お父さん :お母さん :詐欺:ローン:銀行:障害者:病気
RSSフィード
ブログランキング
↓ブログランキングに参加しています↓ 投票よろしくお願いします↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。